2013年7月18日木曜日

鯖江×耳かき

小学校の時から使っていた耳かきをなくした。
確か友だちや伊賀忍者村のお土産だったと思う。
(そういえばその子の名前、忍ちゃんだった。)
なくした、というより、なくされた。
犯人は、息子と思われる。
耳をそうじするだけなら綿棒でもよいのだけど、どうしても耳かきしたい時もあって、泣く泣く新規購入を検討し、たまたま雑誌で見つけたのがコレ。
鯖江といえば、眼鏡。
その鯖江産の眼鏡のつるを耳かきにしちゃったという。
先代には申し訳ないけど、かなりお気に入り。
10種類ぐらいデザインがあって、迷うのも楽しい。
パッケージもオサレ。
これ、海外でも売れるんちゃうかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿