2013年10月27日日曜日

最近読んだ漫画

久しぶりのブログ更新。

一時期の読書熱は引いて、
今は、
・音楽
・身体の表現
・即興
・ビジュアル表現
などに関心が向いています。

読書もしてるけど、
前ほどノンジャンルで
ガンガン読んでいくのではなく、
気に入ったものだけを細々としてます。

恐らく今の自分の気持ちを表現するだけの語彙を、
今の時点でだけども、とりあえず獲得した、
ということなのかな、と思います。

とはいえ、バッグには常になにかしら
活字ものが入っているのですが。


漫画の方はコンスタントに読んでます。
------------------------------------------------------
★海街ダイアリーシリーズ/吉田秋生
吉田秋生の真骨頂は、「櫻の園」だと思うけど、
もちろん「BANANA  FISH」も好き。
そしてこの海街シリーズは、
人間への眼差しの優しさにグッときて、一番好きかも。



★坂道のアポロン BONUS TRACK /小玉ユキ
完結したと思ってたら、
こんな粋な番外編が出ていたとは!

サントラも借りて、あらためて浸りました!
しかも1-9巻まで中古で一気買いしてしまいました。
最近、書籍を持つことは保管スペースの都合上、
極力しないようにしているけど、
これはなんか手元に置いときたかった。



★宇宙兄弟/小山宙哉
これはもう「読まんとね!」という感じで。
こういう力のあるマンガがある日本ってすごいよね、と思う。



★ちはやふる/末次由紀
巻を重ねるごとに、もはや恋愛モノじゃないくて、
本当のかるた漫画になってきている。

かるた競技そのもののすごさが出てきてて、
まるでスラムダンクみたいな勢い。
百人一首を経験したことのない人は
これをどんな風に読んでるのかしら?